HEMP NEWS

CBDオイルと医療大麻の情報配信サイト-ヘンプニュース-

大麻ベースの健康製品がターゲットで購入可能に

      2017/10/30

健康系ニュースは大げさで、流行が早い、または解釈が難しいと感じたことはありませんか?それはあなただけではありません。そこで私たちは、最もワクワクするような意味の深い発見に関する統合的な健康、健康トレンド、栄養アドバイスの最新情報を選出しました。本記事ではあなたが知りたいこと、つまりより健康で幸せになるのに役立つ方法を紹介します。

少し時間はかかりましたが、医学界も大麻ならびにその派生物が治療の可能性を受け入れ始めました。どうやらそれが医学界だけではないようです。すなわち大麻ベースの健康食品も主流になり始めました。そのはじめに、大麻ベースの健康サプリメント界のトップ、CWヘンプ社の製品がターゲットで購入可能になるという発表がありました。

CBDオイルに関する噂を最近聞いたという人も多いでしょう。それには最もな理由があります。CBD、またはカンナビジオールと呼ばれるこのカンナビノイドは、ヘンプ草から抽出され、抗酸化剤、神経保護剤としても知られる天然の抗炎症化学物質を含んでいるのです。(ユニコーン・ラテで有名な)ザ・エンド・ブルックリンの落ち着くようなCBDオイル・ホット・チョコレートから筋肉痛用のCBDオイルまで、大麻にインスパイアされた健康製品はますます流行っています。

CBDオイルって何が優れているのでしょうか?

まず、ヘンプから抽出されたCBDオイルは、不眠症から不安障害、ストレスまでさまざまな病気に役立つと考えられています。言うまでもなく、CBDオイルは精神を活性化させません。なぜならCBDオイルには、大麻による精神活性効果をもたらすTHCが実質的に含まれていないからです。CBDオイル製品は家族全員(とペットさえも)が安心して使用でき、処方箋も要らず、全50州で合法的に購入できます。ターゲットの公式ウェブサイトでは、現在4種類の製品を液体およびカプセルの形式で販売しています。

日本ではCBDオイルは認知されていない?

日本ではヘンプシードオイルは認知されていますが、CBDオイル自体知らないという人が全体の9割以上と考えられています。日本は他国と比べ、サプリメント文化が他国より20年遅れていると言われています。徐々にCBDオイルの普及が広がり、さまざまな疾患に有効活用されればと思っています。しかし、あくまでのCBDオイルはサプリメント扱いになるため、効果や効能については専門的な医師に聞くか、インターネットで正確な知識を得ることが必要でしょう。

日本でも簡単にCBDオイルを購入することができるため、比較的値段が安いものを試し、自身の体で実感してみるというのいいでしょう。

 - CBDオイルについて, 全て , ,