HEMP NEWS

CBDオイルと医療大麻の情報配信サイト-ヘンプニュース-

エンドカ社ヘンプCBDオイル・ドロップスを試してみた!

   

 

これまで主にヘンプメッズ社のCBDオイルを試してきましたが、今度はデンマークにあるCBDオイル企業エンドカ社のCBDオイル・ドロップスを試してみました。

 

エンドカ社は高品質で安全なCBDオイル製品を提供するために、EUで殺虫剤や除草剤を使用せずに栽培されたヘンプを使用し、安全な二酸化炭素抽出法を用いてエキスを採取している優良企業です。デザインもスマートですよね。

このCBDオイルは、1ボトル10gでCBDが3%(300mg)入っています。1滴あたりのCBD(カンナビジオール)量は1mg。CBDの他にも、オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の割合が 1:3という理想的な比率でブレンドされています。普段の食生活では摂りにくいカンナビノイド類やオメガ類、ビタミンやミネラルも含まれていて、CBD目当てじゃなくても栄養補給ができるのがいいですね。

こちら使用期限は2019年3月。結構長持ちしますね。

このCBDオイル・ドロップスはヘンプシード・オイルがベースになっているので、さらっとしています。1滴にCBD1gということなので、とりあえず5、6滴垂らしてみました。

英語ですが、CBDオイル・ドロップスの使い方動画を見つけたので貼っておきますね。


味も香りも結構、草っぽさが強い感じがします。60秒間口の中にキープしてから飲み込みますが、他のCBDオイルで感じるような喉がピリッとする感じはしないので飲みやすいです。

 

CBDオイル・ドロップスの感想

 

すぐに効果は感じませんが、数十分後くらいからホワーンと穏やかに効いている感じがしました。動画では食前に摂取することを勧めていますが、食前に摂取すると実際、食後わりとすぐに効果を感じられるので、特に摂取するタイミングにこだわりがない場合は食前がいいと思います。

 

効果としては、リラックス感や、体に入っている緊張がほぐれるような感覚がありました。なんとなく気分も良くなる気がします。

 

摂取方法いろいろ

 

最初はスプーンにとって摂取していましたが、慣れてからは直接、口の中に数滴垂らしてみました。が、この場合、何滴垂らしているか見えづらいので注意しましょう。私は間違えて一度、スポイト一杯分くらい垂らしてしまったので、多すぎたせいか強い眠気におそわれてしまいました。日中だと困りますが、寝る前だととても気持ちよく眠りにつけると思います!

 

CBDオイルは水には溶けにくいのですが、CBDオイル・ドロップスはさらっとしているので、ペースト状のタイプよりかは飲み物に混ぜやすいです。私はコーヒーにも入れて飲んでみました。こちらも1度多く入れすぎたら、コーヒーの味が感じられないほどCBDの味の飲み物になってしまったので(笑)、コーヒーとして楽しみたければ1〜3滴ぐらいにしておくのがいいと思います。

 

開封したら冷蔵庫で保管しなくてはならないので、持ち運びはできません。でも味も慣れれば不味くはないし、効果も穏やか&調節できるので、使いやすいCBDオイルでした〜。

ヘンプCBDオイル ドロップス 300mg Cannabidiol(3%)

 - CBDオイル 体験, 全て , , ,