HEMP NEWS

CBDオイルと医療大麻の情報配信サイト-ヘンプニュース-

大麻は喘息治療に役立つか?

      2017/10/30

医療大麻は幅広い疾患において人々の役に立っていますが、大麻は喘息を治療できるのでしょうか?大麻の最も一般的な摂取方法が喫煙であるという事実から、喘息などの肺疾患を患う人はおそらく大麻を遠ざけているでしょう。しかし、大麻は吸引以外にも複数の摂取方法があるのです。

イギリスとイスラエルの大麻バイオ技術企業CIITECHは、大麻を用いた喘息の治療法を見つけるためにエルサレムのヘブライ大学で行われる研究プロジェクトに投資したいと考えています。

イスラエルにおける大麻

CIITECH社は、ヘブライ大学カンナビノイド研究所にある学際センターの研究者らがこの研究を実施する予定だと述べました。イスラエルは大麻研究において世界トップです。医療大麻を最初に合法化したのもイスラエルでした。イスラエルは今、政府が支援する大麻計画を持つ世界で3つの国のうち一つです。現在イスラエルでは100件以上の大麻を用いた臨床試験が実施されています。これほどの数の試験を行っている国は他にありません。

イスラエルは大麻使用者率も高いです。18歳から65歳までの人口の27%が過去1年に大麻を使用したと認めています。

CIITECH社が大麻を用いた喘息治療に注目

大麻は喘息を治療できるのでしょうか?CIITECH社の創設者クリフトン・フラック氏はその答えを見つけたいと考えています。実はフラック氏自身が喘息を患っているので、大麻と喘息に関する研究に投資しているのです。

「イスラエルは大麻に関する研究開発の中心地であり、そのほとんどがヘブライ大学で行われてきました。喘息は私の持病でもあるので、 私にとって重要なのです」

CIITECH社は、イスラエルで一流の大麻科学者に研究を行って欲しいと考えています。イスラエルにおける大麻研究の大半はヘブライ大学で行われてきました。このプロジェクトは、ヘブライ大学教授で大麻研究のベテランであるラファエル・メコーラム博士および喘息関連の研究を専門とするフランチェスカ・レヴィ-シェイファー教授が指揮する予定です。

メコーラム教授とシェイファー教授は、喘息発作によって起こる炎症を抑制するためにCBDの抗炎症特性を利用することを計画しています。

CBDは大麻に含まれる非精神活性成分で、喫煙する必要はありません。CBDはオイルにすることができ、舌下吸収することができます。CBDは大麻またがヘンプから抽出することができます。

「CBDに抗炎症特性があることは分かっています。我々はCBDの抗炎症効果が喘息や関連する呼吸器疾患の治療において有効か調査するのを楽しみにしています」メコーラム教授は声明の中でこのように述べました。

これまでCBDと喘息に関して実施された唯一の研究は、マウスを使った研究のみです。この研究では、CBDは喘息のマウスに対して強力な抗炎症効果をもたらしたことが分かっています。

CIITECH社は今、「人間の喘息治療に大麻は役立つか?」という疑問に答えを出すための研究に資金援助しています。フラック氏は約6ヶ月後に予備実験結果を見られることを期待しています。

「大麻は今世紀の奇跡の薬になることができるでしょう。大麻の治療上の利点や化合物の多くはまだ解明されていません。私たちは、この治療の新分野の拡大・活性化に加われることを嬉しく思います」

CIITECH社はすでにイスラエル国外でもCBDを販売しています。イギリスではCBD製品を栄養補助食品として販売する予定だと、フラック氏は言います。イギリスは先日、大麻を再分類化し、CBDを栄養補助食品として販売することを合法化しました。しかしCBDを薬剤として販売するには、規制当局の承認を得るために数百ドルの費用と長期にわたるプロセスが要求されます。

昔、日本では大麻が喘息の特効薬だった!

第二次世界大戦後に大麻取締法ができるまで、日本では大麻は規制されていませんでした。むしろ、繊維として薬草としてさまざまな有効利用が行われていたのですが、中でも大麻は喘息の特効薬として薬局で販売されていたのです。今考えると驚きの事実ですね。また日本だけでなく中国などでも、大麻は喘息薬として使用されていたようです。大麻には気管支拡張作用があるため、呼吸が楽になると言われています。ですから、大麻が喘息に効くというのは全くあり得る話で、今回イスラエルで行われる研究では良好な結果が出るのではないでしょうか。

CBDが喘息に効くと考えられている理由

喘息では気管支に炎症が起こることによって気管支が腫れ、呼吸が困難になります。CBDが持つ抗炎症作用がここで効果を示すと考えられます。気管支拡張作用があるのはTHCの方なので、CBDオイルではその効果は望めませんが、炎症が抑制されれば腫れが引き、呼吸が楽になるのではないでしょうか。 インターネットで調べると「CBDオイルが喘息に効いた」という体験談がかなり出てきます。結果が出るまで正式に断言することはできませんが、気になる方はCBDオイルなら日本でも合法的に入手できるので試してみるのもいいかも知れません。

参考:HighTimes

 - どう大麻は作用するのか?, 体内でどう効果や効能があるのか, 全て, 医療大麻について, 医療大麻の投与について, 大麻草(マリファナ)について , , ,