HEMP NEWS

CBDオイルと医療大麻の情報配信サイト-ヘンプニュース-

CBDオイルの7つの健康上の効果

      2017/11/17

CBDオイルはほとんどの州で入手でき、その市場は成長中です。ますます多くの人が、この素晴らしい大麻派生化合物の健康上の効果を発見しています。CBDが薬として、また健康促進のために使用されるべき理由とは?

 

CBDによる健康上の効果が多くの人にとって生活の一部となりつつある7つの理由

 

オーガニック・オーソリティーは最近、薬としてだけではなくサプリメントとしてのCBDによる健康上の効果を調査しました。CBDオイルはヘンプシードオイルや大麻と混同されることがあります。CBDオイルは、大麻に含まれる非精神活性化合物、カンナビジオールを豊富に含むオイルです。全草CBDオイルもヘンプシードオイルも栄養学的利点を持ちます。これらのオイルは、人間の健康に理想的な割合でオメガ3やオメガ6脂肪酸を豊富に含んでいます。ヘンプオイルはリノレン酸やαリノレン酸を含み、抗酸化作用を持ちます。

 

ヘンプシードオイルまたはCBDオイルを使って精神活性化する可能性は、ケシの実(モルヒネの原料となる)入りマフィンを食べて精神活性化するのと同じくらいありえないことだ、と自然療法士のセレーナ・ゴールドシュタイン博士は言います。

 

CBDオイルはヘンプシードオイルではない

 

CBDオイルは、カンナビス・サティバ草の茎や葉から作られます。オイルに含まれるカンナビノイドの名前からCBDオイルと呼ばれています。

 

CBDの量やCBDとTHCの割合によって多種多様なCBDオイルが商品化されています。メディシン・ハンターのクリス・キラムは、多少の精神活性を気にしない人もいれば精神活性化させたくない人もいる、と言います。

 

7つのCBDによる健康上の効果

 

  1. 鎮痛

 

痛みは大麻が薬として使用される最も一般的な原因です。THCとCBDの療法が緩和作用を持つ、とキラムは言います。CBDには抗炎症特性もあります。

 

  1. 発作抑制

 

多くの研究で、発作の回数・重症度とCBDオイル使用の直接的な関係が分かっています。ほとんどの人が、CBDは発作を抑制することを信じています。

 

  1. がんの成長と転移を抑制

 

CBDは、腫瘍の成長ならびにがんの転移を抑制することに関わっています。この効果は現在、さまざまな国の科学者によって研究されています。

 

  1. 睡眠改善

 

CBDは必ずしも使用者を眠くさせませんが、不眠症に苦しむ人の睡眠サイクルを元の状態に戻すことができます。2006年に行われたラットを用いた研究では、CBDが効果的に睡眠の調節を助けたことが示されました。とはいえ、これまでのところ人体における決定的な研究は行われていません。

 

  1. 気分調整

 

CBDオイルはいくつかの研究で、抗うつ剤のような効果が示されています。以前は、大麻を喫煙する人はうつ病になる傾向が高い、と多くの人が信じていました。現在、大麻は自己治療に選ばれる方法である、と多くの人が考えています。とはいえ、THCは精神病と関係があることを覚えておかねばなりません。CBDには関係がありません。この効果はCBD特有のものである可能性があります。

 

  1. 吐き気を軽減

 

吐き気もまた、人々が大麻を選ぶ一般的な理由の一つです。1980年代以来、合成THCはイギリスのがん患者に投与されています。最近の動物研究では、CBDが吐き気の抑制においてTHCよりも効果的だったことが示されました。

 

  1. スキンケア

 

CBDオイルは肌に滋養を与え、抗酸化剤が豊富です。すでに多くのスキンクリームに抗酸化剤が含まれていますが、CBDオイルで作られたナチュラルなクリームは肌に活力を呼び戻す力が優れている可能性があります。

 

信頼できる高品質なCBDオイルを買うのならエンドカがお勧めです。オーガニック・オーソリティーから認められる信頼できる会社です。

ヘンプCBDオイルカプセル (CBD)300MG

ヘンプCBDオイルカプセル (CBD)1500MG

 - CBDについて, CBDオイルについて, CBDオイルの効果, CBDオイルの効能, 全て , , , ,